忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

開成と攻玉社の記念祭に行ってみた。

開成の「ペン剣」見るとモチベーションあがる~~~。
んで、並ばないと入場できないほど混んでるー。
さすが日本一と言われる学校。注目度たけ~!

子供も最近やる気と成績が落ちているけどここへの憧れがある分、少しだけやる気回復したんじゃないだろうか。ふぅ。。。

しかし、大人感覚で言えば文化祭なんて正直どこも同じでぶっちゃけ飽きてきた。
気合の入り方は勿論それぞれ学校によって違うんだけど。
ま、雰囲気味わってもらってここだけは嫌とか、ここに絶対行きたいとか感じてもらえればいいかな。

そうだ、そういえば攻玉社で気になったのは人に後ろからぶつかって何も言わず去っていく生徒がいたこと。ぶつかっておいて謝らない。それも4人も!!!
別に自分は道の真ん中を偉そうに堂々と歩いていたわけじゃないのに。
それがなんかちょっとだけ残念だったな。






拍手[0回]

芝学園の文化祭に行ってみた。

文化祭に行くと必ず生徒にちょろっと話しかけるんだけど、ここの生徒たちはシャイな子が多いなぁ。という印象。
もちろんたまたま話しかけた子がそうだっただけだろうけど、今回3人中3人共がそんな感じだったので・・・。



拍手[0回]

プチ反抗期?

最近、うちの坊ちゃんの成績がよろしくない。特に社会と理科。
先生も心配して電話かけてくるほどの落ちっぷり。
「特にひねりも無い問題なのになんで?って。」
とーぜんクラスも一つ落ちた。
まぁ、算数と国語が良いのが救いだけど。

夏休み疲れか反抗期か。
いつも言われずともコツコツやってたのに最近では「今日のやらなきゃいけない事」が終わってないことが多い。

どーしたもんか・・・。
と、悩んでみたが上の姉を見てると6年の夏になれば言われなくてもやるようになるか。

とりあえず今は焦らずコツコツやってもらおう。

拍手[0回]

個人面談

うちの坊ちゃんは小さいころから公文、そして小学校1年から塾に通っていたためか、「毎日勉強する」って事は完全に定着している。
その上、出された課題が終わっていないとなんか気持ち悪いのか、空いた時間を見つけては机に向かっている。

まだ4年だけど学習の計画表もSAPIXの保護者会で言われる前から作成し家庭学習も完璧にこなす。

自分にはそんなこと全く出来ないのでこれだけでも満足といいたいところだが、ここまでやっていても中々点数に結びつかない。
やらないで点数取れないならまだいいが、やってるのに取れないのは見てて可哀想だし、何とかしてやりたいと思う。

ってことで保護者会の後、個人面談を申し込んでみた。

で、結論は、まだそんなに悩まなくてもいいかな。ってこと。
算数はまぁまぁ取れてるし、女の子と違って男の子が国語の物語で登場人物の感情を理解するのはもう少し時間がかかるって。夏期講習すぎくらいから徐々に・・・って感じらしい。

てなわけで、日々の家庭学習を計画的にしっかりと続けて基礎固めしよう。と。
あと、クラスが落ちたっていいじゃない。くらいの気持ちで今年一年はやります。

拍手[0回]

家庭教師のコーチング1

家庭教師の コーチング1。
ここはっきり言って良くない。・・・と、個人的には思う。

ティーチングではなくコーチングをとか言ってるけど、他の家庭教師派遣会社となんら変わらないと思う。

確かに学習計画表は出してくれる。
しかし、本当にこれで成績上げられるの?ってのは疑問。だって、根拠がないんだもん。
「これ苦手(前回のテストで点数悪かった)からやっておきましょうね」って言って学習計画表に埋めるのだったらあんたらに頼まずともできますわ。

塾別の対策コーチングとか書いてるけど、うちの場合は中学受験をしていない先生が来たし、それに対するメソッドだってちゃんと学んで来てるんだかどうか怪しい。
営業担当者は派遣する前に研修をしてるって言ってたけど、はっきり言って「だいたいこんな感じでやっておいて・・・」レベルだと思うよ。

ただね。来てくれた先生は親身になってうちの子の成績を上げるにはどうしたらいいのか考えてくれていたとは思う。
けど、自分が文句を言いたいのは会社としてホームページで謳っている事が目に見えて実践されていない。って事。

先生の良し悪しはあると思うけど、先生にまかせっきりじゃなくて会社として責任を持ちなさいよ!と。
こっちが期待していたのは先生個人レベルのスキルじゃなくて、あんたらが確立しているとホームページで謳っているコーチングのノウハウなんだから!!!

ちなみに、営業に文句言ったけど「先生には前もって研修している。」と。
「じゃ、実践されてないんじゃない?」って聞けば、「すみません研修はしたんですが・・・。」って謝るばかり。
結局大学生のバイト家庭教師は使い捨て。謝ってこの場を済ませちゃえばいいや。って思ってるんだろうな。
少なくとも自分はそう感じたよ。


我が子の成績を上げるため、良かれと思って選択したが、もっとしっかり考えないといけなかったと反省してしまった。


2014/1/14 追記
コメントを頂いた皆様、ありがとうございます。
(すみません、コメントを頂いているのに気付かなかったもので御礼が遅れました。)
皆さん同じ思いをしているようで本当に残念です。
結局うちの子はこれ以降、家庭教師には頼らずに塾と家庭学習だけでやってます。
変なストレスがなくなったからか、いい感じで頑張ってますよ。

うちはもうすぐ本番ですが目標に向かってお互いに頑張りましょう!

拍手[39回]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[07/07 情報漏洩]
[07/13 あさ]
[02/06 きっく]

プロフィール

HN:
お疲れとーさん
性別:
男性
趣味:
スノボ、スキューバダイビング、ランニング、登山、キャンプ

バーコード

ブログ内検索

P R